青汁を飲んだ感想と効果について

青汁を実際に1年間飲んだ体験談を紹介したいと思います。まず、なぜ私が青汁を飲もうと思ったのかというと、体調が非常に悪くメンタル的にもかなり参っていたからです。当時は本当に心も体もボロボロで生きていくだけで精一杯でした。また、家族まで巻き込んですごく大変な思いをさせました。

そこで、少しでも良くならないかなと思い健康のために青汁を飲むことに決めました。青汁を最初に飲んだ感想は正直、あまり美味しいとは思いませんでした。ですが、牛乳に混ぜたりハチミツを混ぜたりしたらとても美味しくなり、ごくごくと飲めるようになりました。まず、最初に変化を感じたのは便通です。

これは飲んで2日くらいで速攻効果がありました。今まではどちらかといえば便秘気味だったのですが、青汁を飲むたびにトイレにいきたくなり、青汁の便秘解消効果には正直驚いたのを覚えています。

その後は特に変化を感じることなく、でも毎日飲み続けていました。そして、1ヶ月くらいたったころのことでした。なんだか身体が軽くなり、体調が良い日が続きました。不思議なことに体調が良いときはあまりマイナスなことを考えなくなり、気分が明るくなる日が多かったです。

今までは悩みを考え出すと次々と悪いほうへ考えてしまうのですが、それがあまりなくなり物事に集中できるようになりました。あとは美容に良いようでお肌がツヤツヤしてきているのが分かりました。前は顔色がくすむことが多かったのですが顔色が良くなりました。女性は顔色が良くなるだけで気分が晴れて嬉しくなるものです。

青汁の効果をあらためてすごいなと感じました。ですが、このまま飲まなかったのではなくさらにそのまま1年間飲み続けました。その後は体の調子が良いことがずっと続いたので特別大きな変化はありませんが、でも体の調子が悪いことがあまりなくなりました。じつは青汁と併用して運動も行なっていたので運動の効果もあったかもしれません。ですが、飲んだほうが絶対に効果がたくさん出たと思います。

このように私の青汁体験を紹介しました。これは2,3年前の話で、いまはもう飲んでいませんが、また体調が悪くなりだしたら飲もうかなと思っています。

もし、野菜不足でお肌が荒れていたり、体調が優れないという人は是非、青汁をおすすめします。味が気になるという人は今は甘めの青汁も売っていますし、粉末状なので水や牛乳に溶かせばすぐに飲めるので忙しい人でも飲むことができます。薬局やスーパーでも売っているので一度見てみてはいかがですか。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


青汁人気ランキング